レンタルはお得なのか考えよう

普段着レンタルのメリット・デメリットを徹底比較

服を増やさない取り組み

何着も服を買うと、クローゼットの中身がいっぱいになってしまいます。
定期的にいらない服を処分していても、追いつかないかもしれません。
すべて必要な服だと判断することもあるでしょう。
買わずにレンタルすれば、いろんな服を着られますし、これ以上服が増える心配はなくなります。
収納スペースに悩んでいる人は服を貸し出している業者を利用してください。

服を購入するより、安く済む面がメリットです。
一定の金額を支払えば、毎月服をレンタルし放題です。
期間がすぎると返却しなければいけませんが、気に入った服ならもう1か月借りつことができます。
気軽に様々な系統の服に挑戦しやすい面も嬉しいですね。
購入する場合は、自分に似合わない服を買うのは費用の無駄です。
ですから、勇気が出ないかもしれません。
レンタルであれば、似合わなかったら今度から借りなければいいので、費用が無駄になることはありません。
いろんな服を試して、自分に似合う系統を見つけましょう。

デメリットは、汚れた服は弁償したり買い取らなければいけない部分です。
自分が汚していなくても、返却する時に汚れがついていたら責任を取らなければいけない可能性があります。
絶対に汚さないよう、丁寧に借りた服を扱ってください。
またプランによっては、レンタルできないブランドがあります。
高級ブランドの服を借りたい際は、高額なプランを選択しなければいけません。
予算を考えて、サービスを利用しましょう。